ウルヴァリン 攻略

1月6日更新



地上:6 空中:6 エリアル:6

エリアル始動技:立ち強K

三角跳び可能

Vカウン:バ−サ−カ−バレッジ
Vコンビ:バ−サ−カ−バレッジX



必殺技

バ−サ−カ−バレッジ(236P)

トルネ−ドクロ−(623P)

ドリルクロー(中P+小K) 空中OK
 小・中・大の区別がなくなった。移動方向をレバ−で8方向へ選ぶ事が可能。エリアルをキャンセルして出すといい。

バ−サ−カ−バレッジX(236PP)
 中P投げからの追い打ちや、キャンセル連続技として使おう。

ウェポンX(623PP)
 出した後のスキはあまりないが、反撃技専用。



対戦攻略

 ほとんどMSHと変更点はないように思われる。MSHで使っていた人ならすぐに使えるだろう。基本的にはダッシュから、もしくはJ下入れ中K(通常なら当たっても跳ね返ってしまうが、大Pや大Kを出す事で空中2段となり地上につなげる事ができる)からのエリアルを狙う。地上では、小足→しゃがみ中P→立ち大Kとつなぐとよい。しゃがみ中Pは軽く空中に浮かす技で、次の立ち大Kを当てやすくする事ができる。なお、立ち大Kは単体で対空となるので、そこからのエリアルも狙ってみよう。登りで小Pからのチェ−ン(ノ−マルジャンプ)も対空になる。




連続技

Jレバ−下中K→J大K→小足→しゃがみ中P→立ち大K→エリアル

ウルヴァリンのこれだけは最低限必要な連続技。レバ−下中Kは通常なら当たっても跳ね返ってしまうが、大Pや大Kを出す事で空中2段となり地上につなげる事ができる。なお、しゃがみ中Pは軽く空中に浮かす技で、次の立ち大Kを当てやすくする事ができる。地上での反撃連続技も、ダッシュ小足→しゃがみ中P→立ち大K→エリアルを使うといい。

小足→しゃがみ大P→バーサーカーバレッジX→ノーマルジャンプエリアル

hshmz>まずキャンセルですが、非常に普通の物です。バーサーカーバレッジの変わりにヴァリアブル・コンビネーション(V・C)でも良いでしょう。ハイパーX後は画面端ならばノーマルジャンプからの追い打ちエリアルが決まります。

〜立ち大K→SJ→小P→中P*3→中K→ドリルクロー→大K→大K   →ノーマルジャンプエリアル(小K→中K→大Kなど)   →着地追い打ち(小足→立ち中P→立ち大Kなど)

 画面端限定。NJエリアルは無限段に移行できるがやらないように。ウルヴィの画面端エリアルは様々な種類があるので、いろいろと試してみよう。

〜立ち大K→SJ→小P→中P→中K→ドリルクロー→小P→中P→大P→大K→着地→小足→立ち中P→立ち大K

hshmz>良く街でも見かけると思われる連続技です。比較的簡単な部類です(要慣れ)。特に解説はありませんが注意点を挙げるなら空中打ち上げ時の繋ぎのタイミングをコントロールしてドリルクロー後の繋ぎを確実な物にしてやることです。ドリルクロ−後の追い打ちなどは画面端限定です。

〜バックジャンプ小K→ドリルクロー(斜め下)

 難しいが、相手のしゃがみガードをくずして連続技にすることが可能。

(ダッシュ)中足→(遅めに)大Pスライディング→立ち大K→エリアル

hshmz>MSHで猛威を振るった転ばせ→エリアルの再現版です。前回ほど容易ではありませんが、可能です。

中P投げ→しゃがみ中P→立ち大K→エリアル

 自分が画面端にいる時のみ限定。空中の相手に当てるためダウン回避不可で確実にエリアルへともっていける。



  • X-MEN vs. STREET FIGHTER Home pageに戻る

    nagasima@turtle.pse.che.tohoku.ac.jp