ジャガ−ノ−ト 攻略

2月21日更新



み−ばのペ−ジにもジャガ−ノ−ト攻略があります。ここには対キャラ別の対戦攻略もあります。



地上:なし 空中:なし エリアル:6

エリアル始動技:レバ−入れ大P、しゃがみ大P

ス−パ−ア−マ−能力

Vカウン:ジャガノートパンチ
Vコンビ:ジャガーノートヘッドクラッシュ



必殺技

アースクエイクパンチ(632P)
 立ちガ−ド可になったようである。中のア−スクエイクパンチからはヘッドクラッシュやレバ−入れ大Pがつながる。主に固めに使っていくが、相手に跳ばれるとマズいので気をつけて使っていこう。

ジャガノートパンチ(41236P)
 レバ−入れ大Pなどがスカったのを見て跳んでくる相手に、空キャンセルで出してみると結構当たる。中足払いなどから連続技にもなるが、ダウン回避される。小で出してもスキがあるので、あまり多用していく技ではない。

ジャガーノートボディプレス(41236K) 空中OK
 この技も使い所が難しい。ガ−ドされると反撃確定で、空中で出すと比較的安全そうだがダウン回避して投げられたりと困った技。バクチ技なので使わなくてもいいかも。

サイトラックパワーアップ(623PP)
 次の1発がパワ−アップする。これはスカったらその時点で効果が切れてしまう。レバ−入れ大Pがガ−ドされた時とかにたまにキャンセルで出すとよさそう。それからいきなりジャガ−ノ−トパンチとか。動こうとした相手には当たってくれる。

ネイルスラム(63214K)
 相手をつかんで床に頭突きで打ちつけた後放り投げる技。画面端なら投げた後に追い打ち可能。大体画面のどの位置でもJNHCが入る。投げスカリポ−ズあり。レバ−入れ大Pなどのスキの大きい技がスカったときにキャンセルで出しておくといい。なお、間合いはかなり狭いが空中の相手も吸える。

ネイルスラムの連携

・J小攻撃から・・・相手のガ−ドモ−ションが早く解けるためかJ大攻撃からよりは吸いやすい気がする(あまり自信なし)。

・しゃがみ大Pから相手の落下に合わせて・・・相手がエリアル始動技をくらって落下して空中にいる所を吸う。当然レバ−入れ大Pからでもよいが、いずれにしても間合いが離れてはダメ。

・画面端でのエリアルの後・・・エリアルの最後を大Kにして自分の方が早く着地し、立ち中Kなどを相手の落下に重ねてから吸う。

・相手のJ攻撃をくらった後・・・相手のJ攻撃をわざとくらって吸う。ヘタをすると連続技をくらう危険性あり。

・1人目を倒し、2人目が登場する時・・・成功した場合は画面端にいる事になるのでエリアルにもいけたりします。

ジャガーノートヘッドクラッシュ(236PP)
 MSHのようにJNHC→JNHCは出来ないが相変わらず出がはやい。P投げやネイルスラムからの連続技にも使える。ボタン連打でHIT数が増えるが、どうやら相手にHITするまでの助走の間に連打を受けつけているらしく、遠くから当てた時の方がHIT数を増やしやすい。



対戦攻略

 地上通常技とノーマルジャンプ攻撃はチェーン不可になったので、J攻撃が入ったのを確認してからエリアルが難しくなった。レバ−入れ大P、しゃがみ大P共にスキの大きい攻撃だが、ガ−ドされたらキャンセルネイルスラムをかけておくことでスキを少なくできる。相手が突っ込んできそうなら、キャンセルヘッドクラッシュかジャガ−ノ−トパンチがいいだろう。ただし、どちらにしても過信は禁物。大攻撃は多用しない方がいいだろう。ス−パ−ア−マ−能力も、単発の攻撃のみくらいながら動けるというだけなので、あまりあてにしないほうがいい。




連続技

P投げorネイルスラム→ジャガーノートヘッドクラッシュ

 よほど画面端から離れていなければ決まる連続技。タイミングを合わせる必要があり。画面端なら、レバ−入れ大P→エリアルが可能なことも。

中ア−スクエイクパンチ→ヘッドクラッシュorレバ−入れ大Pなど

 中ア−スクエイクからは色々な技がつながる。



  • X-MEN vs. STREET FIGHTER Home pageに戻る

    nagasima@turtle.pse.che.tohoku.ac.jp